和風ウェルカムボード–2 とっくに完成編

満を持しての投稿です(汗)
すみませんね〜



割とラフどおり。土台はオール和紙。
花はいわゆる”お花紙”を花びら型に切り、気合いでマーカーで色をつけ、
ぐるっとねじってシワをよせ(←適当すぎな説明)
1枚ずつボンドで貼りまくりました。
貼りまくりすぎてシャクヤクのつもりがボタンになった。

文字は墨で書くのは色々むかつくので、マーカーで書きました。
寿という字は正しいかどうか知りません(笑)
何度か書いて、一番うまく出来たやつに本番用の和紙を重ね、なぞりました。

和風ウェルカムボード–1 計画編

おもむろに更新。

4月中旬に友が結婚式をあげるので、ウェルカムボードを作る。
今日はその計画をたてる。(今からかよ!)
和風なんだよね。和風…。

こんな感じかな。


和紙でかわいシックに。
テーマカラーは薄いグレイッシュなピンク。挿し色に若干のうぐいす色。シルバーとラメ。
主役の花は、、桜一色にしようかと思ったが、メリハリがつかないのでシャクヤクをどかーんと使おう。あとは八重と一重の桜をランダムに。そして和風の象徴、水引きをぴろっろ。色はネオンカラーでラブリーに。
日本語書きたくないな〜と思っていたんだが、和紙に墨文字ならまあいいかな。

と、これが第一段階のラフ。
私は割とラフに忠実に作るのだが、桜の花径がこれではでかすぎるね。。(今気づいた)
水引きをもう少し小さくして、桜を増やすかな。。
まあ、やりながら考えるとする。

あ、クイリングがないや。

オリジナルデザインのキット発売

私、小紙陽子のオリジナルデザインのキットが発売されました。
クイリング shop e-bison にて購入できます。


三省堂にて展示

4月14日より三省堂の有楽町店(2階)にて、本に掲載されている作品3点が展示されます。お近くにお越しの際は是非。(約一ヶ月間を予定)
今や入手困難となっている『細長い紙をクルクル巻いて作る ペーパークイリング』も店頭で発売する予定です。お持ちでない方は是非。

黄フォトフレーム

結構前にクライアントさんのご出産のお祝いに作ったもの。
優希さんの書き込みで写真を撮っておいたことを思い出した。
「紙で楽しむ小さな手作り」のにあった、ピンクのフォトフレームを応用。
性別が不明だったので、どっちでもいいように黄色にしました。
こういう色合いもアリ。っていうかこっちの方がかわいい?
3Dアートの額に入れてプレゼントしました。



6Pチーズの箱はかなり重宝。ラブ。

日立キッチンカレンダー2007

今年度も日立のキッチンカレンダーを担当させて頂きました。今回はフェアリーが主役、というか脇役です。ちなみに、このカレンダーは残念ながら非売品です。。

グレープロール

ご質問いただきました、でかグレープロールを奇麗に作るコツですが、コツというか、
私ならこう作ってます動画をこさえました。役にたたなかったらすみません。
見れなかったらすみません。文字間違えててすみません。
紙は60cmを2本つなげています。
(音はでません)

左利きさんのローズ

ご質問があったので、左利きさんのためのローズの作り方を紹介。
といっても写真を反転しただけ!


スロットツールに2、3回巻き付ける。

 

紙を外側に折り、追った分を巻き付ける。

 

左手人差し指で巻いた部分を固定しつつ、「折っては巻き」を繰り返す。

 

適当な大きさになったらツールを抜き、巻き終わりにボンドをつける。

5 / 512345