リビング新聞

リビング新聞1

リビング新聞2

女性のための地域生活情報紙「リビング新聞」の2014年12月6日号に、私の作品を提供させて頂きました。お正月特集です。伊勢エビです。昆布巻きや伊達巻きなどの小さな飾りも作っています。

ご自宅に届いている方もいらっしゃると思いますが、サンケイリビング新聞社のサイトでWEB版が読めますので是非。

花椿ダイアリー 2015

花椿ダイアリー 2015|イメージ

資生堂さんの「花椿ダイアリー2015」のカバー作品を担当させて頂きました。

イングリッシュガーデンをイメージ。原寸で制作しています。

このダイアリーは、全国の資生堂ショップまたは取扱店にて、お客様にお配りするものらしいです。中は月間の手帳で、お役立ちのビューティー情報も掲載されています。毎年好評ですぐになくなってしまうそうな。

デザインは2種あり、その1種が私の作品です。配布時期や数量、取扱うデザインは店舗によってまちまちらしいので、ご興味のある方はお近くの店舗へお問い合わせください。
 

——

ちなみに、Twitter を始めました。
主にお仕事情報や、Tumblr などの更新情報をお伝えします。ご贔屓に。
>> @kogamicraft

 

Cityliving 再び

シティリビング|今どきオフィスの冠婚葬祭マナー

シティリビング 東京版の2014年8月29日号の表紙を担当させて頂きました。特集は「今どきオフィスの冠婚葬祭マナー」。中面にもちょこっと小さなパーツが掲載されています(なにげにイラストも描いています)。シティリビングのサイトでWEB版が読めますので是非。
 
 
そして、Tumblr始めました。
今までの作品をぼちぼちアップしていく予定です。
>> http://kogamicraft.tumblr.com
 
 

BQJ インストラクター展覧会2013

BQJ インストラクター展覧会2013|イメージ

私がアドバイザーをつとめますボタニカルクイリング・ジャパン主催の「BQJ インストラクター展覧会2013」が今年も開催されます。私の新作を1点だけ展示します。また、インストラクターによるクイリングキットの販売やワークショップも開催しますので、ぜひこの機会にクイリングの楽しさに触れてみてくださいませ。

会期:2013年11月8日(金)~10日(日)
時間:8日(金)12:30~18:00
   9日(土)11:30~18:00
   10日(日)11:30~17:00
会場:池袋オレンジギャラリー(昨年と同じ会場です)
   東京都豊島区西池袋1-9-11-103 tel 03-3971-5934
   ※池袋駅徒歩1分・駐車場なし・入場無料

>> ボタニカルクイリング・ジャパン
>> インストラクター展覧会2013

Cityliving

シティリビング|2013年3月1日号

ちょっと前ですが、オフィスで働く女性のための情報誌「シティリビング」の2013年3月1日号の表紙をお手伝いさせて頂きました。特集は『ちょっと差のつく秘書の手土産』。記事で紹介された粋な土産物のミニチュアを、紙と紙粘土で制作しています。1マスが7×6cmの大きさです。

ポミヨン

ル ポルミエ『ポミヨン』  高さ6cmくらい。ボンドを塗って光沢をだしています。文字は手書き、人型の絵は紙を切って貼っています。金色の線は、シャーペンの芯くらいの太さに切った金の折り紙を蒔絵のごとく貼っつけています。押忍!
 
一粒梅 ふじの

岩惣『一粒梅 ふじの』  小粒の梅干しサイズです。紙粘土をアクリル絵の具で着色。光沢はボンド。机の上に転がしておくとかわいいのだが、ネコに落とされ、ドリブルされます。

小形羊羹

とらや『小形羊羹』  フィリップ・ワイズベッカーさんの絵がかわいいTORAYA TOKYOの限定商品です。長さ6cmくらい。文字は手書きで、絵は気合いの切り紙です。
 
シティリビングのサイトでWEB版が読めますので是非。

開店祝いの花輪

ペーパークイリング|開店祝いの花輪

いつも美味しいコーヒーとお菓子を楽しませて頂いている Afterhours さんが、リアルショップ(渋谷区・代々木公園すぐそば)を再オープンするとのことで、小さな花輪をお贈りさせて頂きました。

花輪の大きさは直径7cm。色はイチゴとブルーベリーが乗ったケーキをイメージしました。お店に行ったときはすでにケーキは売り切れ。残念!

白の紙は2種類。イーゼルに固定するための赤い紐を前もって付けておく。

文字は「祝」じゃやぼったいので、オサレに英語で。気合いの手書き。

イーゼルは白く塗った枝です。

 
もしかしたらお店に飾ってくれているかも?

2013

すっかり遅れてしまいましたが、本年もよろしくお願いいたします。
写真は、年賀状。ペーパークイリングで切手を作ってみました。

Anatomical Cross-Sections in Paper


この人すごい。

Lisa Nilsson “Anatomical Cross-Sections in Paper”
(via http://lisanilssonart.com)

FJ × イドウテラダモケイ店

テラダモケイさんが、TOYOTAのいかしたSUV「FJクルーザー」とタイアップ、1/100建築模型用添景セットのスペシャルエディションとしてFJクルーザー編をリリースしました。FJクルーザー好きな私は早速購入、そして制作。1/100スケールなので、完成品の大きさは幅43ミリと超ちびっ子。のりしろもないので作るのは大変そうだなーと思ってましたが、大変どころではなく、「…これ、作れる人いるの?」レベルな難しさでした。私(魔法使い)は幾度となく降り掛かる試練にたえ、なんとか完成までたどりつきしました。

シートもちゃんとあります。説明書(絵のみ)にないパーツとかあったりするけど、
そんなことは気にしてはいけない。

完成。ミンコは5ミリ幅。

後ろもこってます。

自ら試練に身を投じたい方におすすめ。
(しかしその企画展(六本木・AXIS)は4月1日で終了。今後の販売は不明!)

ボタニカルペーパークラフト展

神奈川県立相模原公園で開催中の「ボタニカルペーパークラフト展」。私は日曜日にようやく顔を出す事ができたのですが、雨にも関わらず沢山の方々が見に来て下さり、大変感謝でございます。この日はこのためだけに名古屋から来てくださったお二人もいて、手ぶらで帰すのは申し訳なく、展示している作品をお土産に持たせかったほどです。

作品はすべてむき出しで展示しています。中には手に取ってしまうちびっ子もいるようでヒヤヒヤもしますが、クラフトの質感を味わって頂きたかったので囲いはしませんでした。ずっと箱の中で誰の目も触れず保管されていた作品たちなので、皆さんの記憶残れて(残った?)嬉しいです。

25日まで開催中!

3 / 512345